読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是餃子おかわり!

はてなダイアリーから引っ越してきました。はてなブログは住みやすいところだ

Dドライブの寿命があと一年もない件について

スポンサードリンク
スポンサードリンク


死亡予定時刻 … 2008年5月14日/(^o^)\





今使っているPCの中には,WesternDigital製のHDDを5インチベイに取り付けそれをDドライブとして使っている.PCケース全面の蓋を取り外し,80mmのクーラを取り付けて冷やしたつもりになっていたがどうやら冷却が足りないらしく,PCケース内が42℃で快適に動いている時でも,何故かこのHDDだけ60℃を余裕で超えてんの.
PCの排熱とか私苦手なので,ケースの蓋を閉めたまま動画エンコード等の高負荷をかけてやるとPCケースの中が52℃になってたり(CPUは64℃とか^^^^^;;;;;;)することが度々ある.
流石に70℃でずっと動かしてると寿命が短くなるよねー.

中古PCパーツ買取のドスパラとかが,何を元に値段を決めているかというと,おそらくこういう「寿命情報」なんだと思う.
備えあれば憂いなし.是非一度,HDDの寿命測定をオススメします.

HDD Health インストール ガイド




以下雑記.
私は狭いPCケースに無理矢理HDDを増設しようとしてこんなことになっちゃったわけだが,もっと丁寧に使ってやれば5年くらいはもったと思う.

HDDってメモリに比べて格段に値段が落ちやすい気がする.500GBのHDDで1万円とかそういう時代になってきた.
そこそこよさげなHDDを買い直すという手もあるがどうしようかなー.どうせならテラじゃね?テラ?ギガモエス?ねーよwwテラモエス!テラバイト萌え萌え!とか思うわけなんだけど,今のところ1TBともなるとコストパフォーマンスが悪すぎてどうにも手が出ない.あと1〜2年ほど待てばきっと1TBのHDDもかなり庶民の手に届くようになると思うけど,まぁしばらくは5台で1.2TB(うち一台は使う度にM/B差し替えとかしてまつ)分の容量をちまちまやりくりしようかな.