読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是餃子おかわり!

はてなダイアリーから引っ越してきました。はてなブログは住みやすいところだ

防災科研の降雨シミュレーション

スポンサードリンク
スポンサードリンク

昨日は雨すごかったですね.落雷でPCが3回ほど強制終了されちまいましたがM/B,HDDとも損傷受けておらず.


豪雨と言えば,研究所の一般公開の際に,防災科学技術研究所の,降雨実験装置の中に入ったことあるんですよ.広さは体育館を2つ繋げたくらいの箱で,高さが30mぐらい.
そこでは日本の観測史上最高の降水量153mm/hrを体感出来るようになっておりました.


豪雨なんかあった翌日なんかには,防災科研の映像などがニュースに入ってたりしますが,今日の夕方のニュースでも「これはすごいですねぇ」などとキャスターが降雨体験をしていた.でもねあれ実際はかなりしょぼいんです.
何せ30mほどの高さしかないですから,雨粒の大きさが全然違う.豪雨の時って傘に当たる音・屋根に当たってばちばちという音が一番感じやすいと思うんですよ.雲から落ちてくる雨粒は次第に大きくなってくるので.何が言いたいかというと防災科研のスプリンクラーの穴を大きくすればいいと思った.